ブログ

月別: 2021年8月の記事一覧

丸和ホーム様 上新保モデルハウスのご案内

2021年8月30日

大人家族のためのこだわりの家

丸和ホーム様 上新保モデルハウスの

 

 

 

ご案内です。

 

 

 

家族それぞれが自立してプライベート空間

 

 

 

にいても気配を共有できる。

 

 

 

孤立するのではなく家族がゆるやかに

 

 

 

つながる暮らしを実現されています。

 

 

 

プラベートを大切にする家族のための

 

 

 

間取りと未来を見据えた住まいをご覧

 

 

 

ください。

 

 

 

 

大人家族のためのゆるやかにつながる暮らし

 

 

 

落ち着いたデザインと機能あるふれる空間

 

 

 

 

 

【開催日時】

 

 

 

20211024(日)まで

 

 

 

AM1000~PM500

 

 

※完全予約制となっております。

丸和ホーム 様 見学会のご案内🏠

2021年8月27日

 

 

富山市藤木で丸和ホーム様による

 

 

 

『共働き家族の家』の見学会が開催中です。

 

 

 

丸和ホーム様が得意とする、

 

 

 

共働き夫婦が、ラクに楽しく

 

 

 

家事や子育てができるお家です🙆‍♂️

 

 

 

みどころポイントは・・・

 

 

 

・宅配ボックス

 

 

・ファミリークローゼット

 

 

・タッチキー

 

 

・家事室

 

 

・洗濯動線

 

 

・外壁ガルバリウムでスタイリッシュ

 

 

です。

 

 

 

ぜひご見学ください。

 

 

 

【開催日時】

 

 

 

2021912(日)まで

 

 

 

AM10:00~PM5:00

 

 

 

来場予約で

 

 

 

QUOカードがもらえるそうです(^^♪

 

 

※完全予約制となっております。

 

 

 

 

 

 

お客様邸 もうすぐ完成です🏠

2021年8月26日

 

 

建築現場見学へ行ってきました🚗

 

 

 

土間打ちの職人さん達がいらっしゃいま

 

 

 

した。

 

 

 

カーポート下、エントランス部分の

 

 

 

土間コンクリート工事です。

 

 

 

土間コンクリートは、

 

 

 

地面・砕石・コンクリートの3層構造になって

 

 

 

います。

 

 

 

コンクリートの中にワイヤーメッシュを入れる

 

 

 

ことで、ひび割れ防止効果があります。

 

 

 

ワイヤーメッシュとは、

 

 

 

網目状に溶接された金網です。

 

 

 

また、コンクリートの強度も増します。

 

 

 

 

 

👇  パワートロウェル

 

 

 

土間のコンクリートを平らにする仕上げマシン

 

 

 

(通称:機械ゴテ)です。

 

 

 

建設現場の土間施工作業で、ムラ取り(不陸調整)

 

 

 

作業と、最終工程のコテ仕上げ作業を、

 

 

 

素早くかつ美しくできる機械です。

 

 

 

最下部のブレード(羽根)を動力で回転させ、

 

 

 

コテ仕上げ作業を機械的に行えます。

 

 

 

最下部のブレードにスムージングディスク

 

 

 

(通称:円盤)を装着して、ムラ取り(不陸調整)

 

 

 

を行います。

 

 

 

不陸調整とは、不揃い、平らでない所を平らにする

 

 

 

ことですね。

 

 

 

 

 

コテで丁寧に作業されていました🙆‍♂️

 

 

 

土間仕上げ作業時、コンクリートが固まっていない

 

 

 

中で足跡を残しにくく、かつ沈みにくくするための

 

 

 

土間打ち用スリッパを履いて施工されています。

 

 

 

 

 

オンリーワン 一級建築士事務所 様 ”シアタールームとスキップフロアの家” 内覧会のお知らせ🏠

2021年8月21日

 

 

ちょっと『カッコいい』を作っている

 

 

 

オンリーワン一級建築士事務所 様の

 

 

 

イベント情報です🏠

 

 

 

上市町野開発にて

 

 

 

9月4日㈯~12日㈰の2週にかけて、

 

 

 

予約制にて内覧会が開催されます🤩

 

 

 

今回のテーマは、

 

 

 

“シアタールームとスキップフロアの家”

 

 

 

 

 

アラジンでシアターを見る部屋が欲しい、

 

 

 

とのご要望で畳のシアタールームを造られた

 

 

 

とのこと。

 

 

 

スキップフロアの下の空間を利用し、壁紙が

 

 

 

110インチのスクリーンになっています。

 

 

 

畳を敷いてあるので、くつろいで鑑賞を楽しめ

 

 

 

ますね。

 

 

 

子供の遊びスペースとしても最適。客間としても

 

 

 

利用できます。

 

 

 

 

丸窓のご要望があり、

 

 

 

LDKを見渡せる1.5階のスタディコーナーに

 

 

 

設置されています。

 

 

 

夜空もキレイに眺められます☆彡

 

 

 

 

<内覧会会場>

中新川郡上市町野開発146番11 ≫Google Map

 

 

ぜひご見学してください🤩

 

 

 

[開催日時]

 

 

9/4(土)9/5(日)

 

9/11(土)9/12(日)

 

 

AM10時~PM5時

 

※ 要予約 

 

 

 

ご予約は、

 

 

オンリーワン一級建築士事務所

☎ 0120-056-007 

 

 

 

ご予約は、おうちラボでも承っております🏠

 

 

お気軽にご連絡くださいませ☎

 

おうちラボ

☎ 076-433-0507

オダケホーム様 OPEN HOUSE🐈 のご案内🏠

2021年8月19日

オダケホーム様による

 

 

 

完成見学会が滑川市柳原にて開催されます🏠

 

 

 

今回のお家🏠のコンセプトは・・・

 

 

 

★  🐈と暮らす おうち時間を楽しむ

 

 

★  新生活様式スタイル

     ストレスフリーな帰宅動線

 

 

★   一階寝室 書斎一坪のある暮らし

 

 

 

となっております。

 

 

 

施主様の想いが詰まった、

 

 

 

ストレスフリーな帰宅動線ですっきり

 

 

 

清潔に暮らせるお家🏠をぜひご覧ください

 

 

ませ🙆‍♂️

 

 

 

前日までのWEBにて見学ご予約で

 

 

 

QUOカードがもらえるそうです(^^♪

(先着10組限定)

 

 

 

【開催日時】

 

 

8/28(土)・29(日)

 

 

AM10:00~PM5:00

クロス用 下地処理〜壁紙張り

2021年8月12日

 

 

 

本日もお客様の工事現場へ行ってきました🚗

 

 

 

下地処理と一部壁紙が張られていました🤩

 

 

 

出隅(コーナー)にはコーナーテープを貼ります。

 

 

 

 

 

 

 

👇 クロス専用パテです。

 

 

ビスを打ち込んだ箇所には、ビス用のパテを

 

 

使用されています。

 

 

 

 

 

👇 ビス頭処理に使用されているパテ

 

シアタールームの壁紙施工の為の下地処理を

 

 

されています。

 

 

 

光が当たる所は、下地が出やすいので、

 

 

 

3回塗られるとのこと。

 

 

 

 

👇 シアタールーム用壁紙を張る為の下地処理

 

をされています。

 

 

 

 

 

 

どんどんお客様のお家が出来上がってきました🤩

 

 

 

完成見学会🏠が開催されることになっております。

 

 

 

またご紹介いたします。

 

 

クロス用 下地処理

2021年8月9日

 

 

 

 

 

 

お客様宅のクロス工事が始まりましたので

 

 

 

見学してきました🚗

 

 

 

壁紙施工の為の下地処理をされていました。

 

 

 

壁紙を張る際に一番気を使っているのが、

 

 

 

『凹凸をなくすことです。』とのこと。

 

 

 

お暑い中、ありがとうございます😁

 

 

 

 

 

 

壁紙施工の為の足場が組み終わりました🏠

2021年8月6日

 

 

昨日、クロスを張る為の足場が組み終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

プラスターボードが施工されたら、

 

 

 

クロス職人さんの出番です。

 

 

 

パテを塗って下地処理をします。

 

 

 

クロスは下地の状態を拾いやすいので、

 

 

 

下地が平滑になるようにしなければなりません。

 

 

 

プラスターボードとプラスターボードの

 

 

 

つなぎ目を埋めるためにジョイントテープを

 

 

 

貼ってからパテをかけていくことになります。

 

 

 

一旦、階段手すりを外されていました。

 

 

 

パテをかけられる職人さんが手すりの場所と

 

 

 

わかるようにビスを1本を打っておくとのこと

 

 

 

です🤓

 

 

 

 

 

 

お客様宅が大きいので下地処理に2、3

 

 

 

要します。

 

建築現場にお邪魔しました🏠

2021年8月5日

 

お客様の建築現場へお邪魔しました。

 

 

 

プラスターボードが張り終わり、

 

 

 

本日は、トラックから室内へ足場材を運んで

 

 

 

組み立てされていました。

 

 

 

自身でも単管パイプやクランプを使って

 

 

 

組み立てしたことがありますが、

 

 

 

お客様宅となると傷をつけないように

 

 

 

汚さないように慎重に行わなければなりま

 

 

 

せん。

 

 

 

 

今後、プラスターボードの上に壁紙(クロス)を

 

 

 

張る工事になります🤓

 

 

 

お客様の建築現場へ行ってきました(グラスウールについて)

2021年8月1日

 

 

建築現場見学に行ってきました🚗

 

 

 

断熱材としてグラスウールが使用され

 

 

 

ているのをよく見かけます。

 

 

 

16K24Kなどの数字が記載されていま

 

 

 

すが、これは密度を表しています。

 

 

 

グラスウール16Kというのは

 

 

 

1㎥が16Kg 、

 

 

 

グラスウール24K

 

 

 

1㎥が24Kg ということを表しています。

 

 

 

密度が増すほど空気層が増え断熱性能が上が

 

 

 

ります。

 

 

 

16Kより24Kの方が高性能ということ

 

 

 

ですね🤩

 

 

 

性能によって価格が違います。

 

 

 

断熱材は、

 

 

 

だいたい密度×厚み=価格に

 

 

 

なります。

 

 

 

10Kg/m₃を価格を1、性能1とすれば、

 

 

 

16Kg/m₃は価格は1.6倍、性能も1.6倍、

 

 

 

24Kg/m₃は価格は2.4倍、性能も2.4

 

 

 

ということになりますね🙆‍♂️

 

 

 

密度と繊維の太さによって

 

 

 

グラスウールの断熱性能が変わってきます。

 

 

 

密度が増えるとグラスウールの繊維が増え

 

 

 

空気層も増えるので断熱性能も上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

高性能グラスウールというものもあり、

 

 

 

高性能グラスウールが16kの品質(密度)だと、

 

 

 

普通のグラスウール24kと同程度の断熱性能と

 

 

 

言われています。

 

 

 

特長は、

 

 

 

不燃性、吸音性、耐久性、経済性が

 

 

 

があります。

 

 

 

①.不燃性

 

不燃のガラスを主原料としている為、

 

燃えにくい素材です。

 

 

 

②.吸音性

 

内部の空気層により吸音性があるため、

 

 

内壁に使用すると室内の生活音の軽減効果

 

 

があります。

 

 

 

③.耐久性

 

 

無機質のガラス繊維なので熱や薬品に対する

 

 

耐久性があり、経年劣化はほとんどありません

 

 

が、しっかりとした施工が必要です。

 

 

グラスウールはシロアリの食害を受けにくい

 

 

と言われています。

 

 

断熱性能の高い硬質ウレタンフォームは食害を

 

 

受けます。

 

 

 

④.経済性

 

 

硬質ウレタン、ポリスチレン、ポリエチレン

 

 

などの断熱材に比べ安価です。

 

 

 

デメリットとしては、

 

 

 

水に弱いです。

 

 

水がかかると繊維が水を吸ってしまい、

 

 

 

断熱性能、吸音性能が極端に落ちます。

 

 

 

防湿・気密対策が大切になります🤓

バックナンバー

月別アーカイブ

年別アーカイブ