ブログ

月別: 2021年6月の記事一覧

シロアリと腐朽菌

2021年6月26日

 

 

 

お家を建てられるときに気になるのが、

 

 

 

防腐・防蟻ですね。

 

 

 

まず木を腐らせる腐朽菌とシロアリは

 

 

 

ともに生育する条件が似ています。

 

 

 

生育として適当な温度、酸素、水分、

 

 

 

養分が必要す。

 

 

 

このうち、ひとつでも欠ければ繁殖

 

 

 

できません。

 

 

 

人が住む家である以上、

 

 

 

温度と酸素はカットできない為、水分をいかに

 

 

 

コントロールするかが対策のカギになりますね🙆‍♂️

 

 

 

床下の換気を十分にとり、

 

 

 

土台や柱脚部に耐久性にすぐれヒノキ、ヒバ

 

 

 

あるいは防腐・防蟻処理を十分に施した木材をを

 

 

 

用いるなど耐久性を高める対策が必要となります。

 

 

 

腐朽菌の繁殖条件としては、

 

 

● 養分・・・糖分、窒素化合物、

 

      リグニン(つまり木材)

 

 

● 水分・・・大気中湿度85%以上、

 

     木材の含水率20%~200

 

 

● 温度・・・3度から45

 

     (30度前後が問題あり)

 

 

● 空気・・・空気がなければならない

 

 

 

です。

 

 

 

木材中の含水率を20%以下にすること、

 

 

 

温度が3度以下だと問題が少なくなります。

 

 

 

もうすぐお引渡しです🏠

2021年6月25日

 

 

👇 ほぼ完成しました。

 

 

 

本日は、室内・室外に傷がないかどうか確認する

 

 

 

ために、職人さんが来ていらっしゃいました。

 

 

 

ご縁をいただいたお客様が気持ちよくお住みいた

 

 

 

だく為には必要ですね🙆‍♂️

 

 

 

 

 

 

 

リノベーション工事がほぼ終わりました🏠

2021年6月23日

 

 

 

 

 

 

お客様邸のリノベーション工事がほぼ終わり

 

 

 

ました。まもなくお引渡しです(^^♪

 

 

 

外、中ともにリノベーションされました。

 

 

 

これでお家🏠は長持ちします。

 

 

 

お住まい後は、断熱性能がアップしましたので

 

 

 

夏は涼しく、冬は暖かい暮らしをしていただけ

 

 

 

ますね🙆‍♂️

 

透湿防水シート

2021年6月20日

 

 

 

お客様の工事現場見学へ行きました🚙

 

 

 

透湿防水シートが張られていました。

 

 

 

透湿防水シートは、外壁防水の要です🤓

 

 

 

防水性に優れており、湿気を通します。

 

 

 

万が一雨水が外壁材の内側に侵入した際に、

 

 

 

下地の石膏ボードや構造用合板が浸水しないように

 

 

 

するために必要です✋

 

 

 

断熱材からの湿気を通気層に排出し、下地材の

 

 

 

劣化を防ぐことができます。

 

 

 

施工方法としては、雨水が入ってこないよう

 

 

 

下から上へ向かって張らなければなりません。

 

 

 

重ね代は、

 

 

 

縦方向に90mm以上、横方向に150mm以上、

 

 

 

入隅、出隅は300mm以上の重ね代を確保

 

 

 

した方が良いと言われています。

 

 

 

 

 

👇丸い窓がお洒落です🤩

 

 

建築現場見学🏠

2021年6月17日

 

 

外壁材が張られました🙆‍♂️

 

 

 

お客様のお家がどんどん出来上がってきて

 

 

 

います(^^♪

 

 

 

 

 

 

室内側では階段が架けられ、大工さんが

 

 

 

プラスターボードを張る準備をされていました。

 

 

 

 

 

下地面材は仕上げ材に応じて種類が変わります。

 

 

 

住宅で最も普及しているクロス張りの場合、

 

 

 

厚さ12.5mmのプラスターボードを柱、間柱に

 

 

 

ビス留めします🤓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックナンバー

月別アーカイブ

年別アーカイブ