ブログ

木質ラーメン構造

2021年11月15日

 

 

 

ラーメン構造は、鉄筋コンクリート造や

 

 

 

鉄骨造等で柱と梁で一体化した枠を組んだ

 

 

 

構造です。

 

 

 

ラーメンの語源はドイツ語の『Rahmen』

 

 

 

からきています。

 

 

 

『枠』、『額縁 』という意味です。

 

 

 

地震などで生じる水平力は、筋交いや

 

 

 

耐力壁ではなく、柱で支える構造なので、

 

 

 

壁面がが不要で、大開口や比較的大きな

 

 

 

空間を確保できます。

 

 

 

柱と梁だけで構造的な耐力を確保する為、

 

 

 

接合部には高い強度が必要とされており、

 

 

 

また水平力に耐えうる柱の太さが必要と

 

 

 

されています。

 

 

 

接合部を剛接合とみなせる金物等により、

 

 

 

木造でもラーメン構造が可能となっています。

 

 

 

これを木質ラーメン構造といいます。